イギリス一人旅 ①往路(NRT→HKG→LHR)

Twitterでも散々呟いてますが、イギリスに一人旅に来ております。

最後の宿泊地に滞在中の今から、ちょっとずつ記録を残しておこうと思います。

非常に良い旅だったし、学生ならではということで、時期的に安く行けたのがよかった。
同輩・後輩など 特に学生の方に絶対行きたいって思ってもらえたらいいなと思います。

感動あり、ハプニングありで、非常に濃厚な旅行だったので、書くことありすぎる…


9/6(木) 9:15 成田発(CX509)
はじめての一人旅、それもイギリス、、フライト時間は総計18時間...(乗り継ぎ有りなので)
早朝の便なので、絶対に遅れないように
成田スカイアクセスで2時間前に着。

f:id:yuri_mikawa:20180910024131j:plain

WiFiルータ(フォートラベルGLOBAL WiFi で6日間2,400円くらいで借りました。安すぎか!)を受け取り
適当に暇つぶししてから搭乗。

日本人の他に中国人・西欧の方が多かった印象

まずは香港へのフライト。4時間半くらい
今回はキャセイパシフィック航空を利用しました

狭い・あんまり綺麗じゃない・付属のイヤホンなんか壊れてる(謎の2口穴のせいで手持ちのイヤホンで代用も不可)
良かったのは機内食。美味しかったです。

f:id:yuri_mikawa:20180910024655j:plain

こっちの便はあまりいい印象持たなかったけど、4時間半だしまぁいいかとなりました。

映画は『言の葉の庭』と『秒速五センチメートル』(新海誠!!)を見て、
前者は小説先に読んでたけど、小説の方が良かったなぁ…
後者は、すれ違いとか色々切ない!!
どっちもヒロインの声優がアニメ声すぎて、ハマってないなぁという感じ
後者の小説版読みたいってなりました。新海誠小説も上手いのだから何事、、てな感じでファンです。

『今夜ロマンス劇場で』、を観ようとして寝落ち。
いつのまにか到着。

降りたら初香港!!

f:id:yuri_mikawa:20180910025459j:plain

香港ディズニーの売り物が置かれてるディズニーストアで胸キュンしたり、

韓国の化粧品いっぱい売ってて
(B3のとき韓国旅行で店員のお姉さんに乗せられてめっちゃ買い込んだら自分の肌に最高に合って、それ以来韓国コスメファン)
調子乗って買い込んでたら、気付かず間に高額になってて萎えたり。

あと空港がアホみたいに綺麗で広くて。

f:id:yuri_mikawa:20180910034236j:plain

子供用のスペースとかあるし、優秀
基本的に中国語しか表記なかったけどね…

f:id:yuri_mikawa:20180910030416j:plain

次の渡航地は香港がいいなぁとか、どうでもいい考え事をしつつ

ロンドン行きの12時間のフライトに搭乗。

さすがにもうアナウンスが英語と中国語しかない。いよいよや〜〜

f:id:yuri_mikawa:20180910030223j:plain


3人席を哲学書を読む若者と、運良く1つ空けて座る形だったので、すごいストレス軽減された

香港行きと比較して、さすがに綺麗だったり席広かったりでマシになってました。

機内食のメニューこれ

f:id:yuri_mikawa:20180910030831j:plain

離陸して間もなく、スナックと飲み物が。
飲み物はアルコールもありました。当然の如く白ワインを頼みました。。

f:id:yuri_mikawa:20180910031043j:plain

映画は『祈りの幕が下りる時』を鑑賞。

また間も無くして、機内食第一陣が登場

f:id:yuri_mikawa:20180910031440j:plain

Penneってなんやねんと思って頼んだらパスタとは。全くパスタの気分じゃなかった
ストロベリーアイスクリームもついて、あぁ太る…
美味しかったです

次の映画はレディプレイヤー1。
必修とか言われつつ今鑑賞。しかも見切れなかった、、(また追い追い

到着3時間くらい前に、機内食第二陣が登場。

f:id:yuri_mikawa:20180910031739j:plain

ビールを頼んだら、キャビンアテンダントの中国人のお姉さんに年確されたの割とハイライト。
18歳かと思ったとか言われて萎え。
22歳ですと訂正しつつ、色々お喋りして楽しかった

着陸直前に、某2つ隣の哲学の若者に「ガイドブック見せてくれませんか」と。
中国人だけど日本語ペラペラ。ちゃんと日本語のガイドブック読んで、返してくれたタイミングで色々お喋りしました。

少年は19歳で、日本のアニメーションが好きで、クリエーターになるためにイギリスに3年間留学するとのこと。偉い!
美術やってるとのこと(哲学書はどうした)

自分はVR/AR関連で時々3Dモデリングもしますと伝えて、様々共通の話題で盛り上がるなど。

日本でクリエイターやりたいけど語学力が…
なんて仰ってて、いや君かなり上等やんと突っ込んだり。

イギリスに来たこともあるそうで、旅のアドバイスを色々いただきつつ、さよならしました。


そんなこんなでイギリス到着!

f:id:yuri_mikawa:20180910032550j:plain

イギリス最大と言われるヒースロー空港

降りて、コンビニのイギリス感を想って感動
(コンビニ見るだけで幸せになれる

f:id:yuri_mikawa:20180910032800j:plain

カフェもいちいちオシャレ〜 後にこれ日本でいうスタバみたいなもんだと分かる

f:id:yuri_mikawa:20180910033043j:plain

オイスターカード(日本でいうSuica)を購入し、

f:id:yuri_mikawa:20180910034344j:plain

TfL(Transfer for London:地下鉄)でユースホテルに移動。
(↓このかっこいい車体のやつは、ヒースローエクスプレス。日本でいう成田スカイアクセス、高い)
f:id:yuri_mikawa:20180910033239j:plain

ホテルのあるエレファント&キャッスルに到着。
一面がイギリスで、どこにも日本要素がなくて(ボキャ貧)
もう感動で感動で 泣くかと。
f:id:yuri_mikawa:20180910033141j:plain

ちょい治安悪い
f:id:yuri_mikawa:20180910033524j:plain

宿の向かいが大学でした。オシャレ過ぎない?
f:id:yuri_mikawa:20180910033623j:plain

どこ見ても映画の舞台みたい
まず標識がそうだし、駅構内も、古くて雑なのにレンガ調の建築がもうそうだって。


ロンドン周辺は物価高すぎだし、故にホテルも高いので、最初の2泊はユースホテルで
同室の異国の旅行者さんたちと色々お喋りして仲良くなるなど
初日は韓国人とデンマーク人の女性でした。

そんなこんなでベッドにありついて就寝。
日本時間で朝6時くらい
次の日に備える!!